TOPページ]>[全般] >[モルモットの探し方]

戻る

モルモットの探し方/どの仔にしよう?

これからモルモットを飼いたいと思っている方は、ご参考までにお読み下さい
一般的にはペットショップで実際にモルを見て購入しますが、他にもペット誌やインターネットのホームページ (HP)で「里親」としてモルモットを既に飼っている方から譲り受けることも可能です
ここでは、その両方についてポイントをまとめました


1.ペットショップで探す

また、「オス/メスの判定、食欲や生後どれくらいか」を必ずショップの人に質問します。生後間もない仔は性別判定が難しいので、 もしショップに店員さんが複数いるときはモルモットについて詳しい店員さんを呼んでもらいましょう
(性別はモルの股間を2本の指で軽く挟み込んで調べる方法が確実なようです)

ショップに行って、店員さんにより詳しくお話を聞くときは、混んで忙しい時間に行くよりも、お店が開いて動物の世話が 終わった頃に行くと、店員さんもより丁寧に相手をしてくれるでしょう
また、もらったばかりの餌を懸命に食べているモルの姿も見れるカモ?

可能なら、ついでに抱っこをさせてもらい、モルモットの感触を覚えましょう。また、抱っこすることにより、 モルモットのアレルギー症状が出ないかおよその確認が出来るでしょう(くれぐれも落とさないように気をつけて)

まれにダニ・シラミを持っている仔がいるので「頻繁に体を掻いている」事が無いか、店員さんを呼ぶ前に観察します (ショップが清潔でも問屋さんにいる時にダニなどを貰っている場合があります)

こちらもまれなのですが、メスの場合、「妊娠している」可能性が無いか、気をつけましょう。 メスは生後1ヶ月くらい、オスは2ヶ月以内で発情する事があります。そのうえ、ショップではオスとメスが同じケージに 入っていることも多いので、このような時はケージにいる仔たちが生後どれくらいか確認することをお勧めします

気に入った仔が見つかり、家に連れて帰ったときはすぐにケージに入れて、しばらく落ち着かせます。 そしてケージが「自分にとって落ち着けるところ」と思ってくれるまで、静かに見守ってあげましょう


2.里親として譲り受ける

ペット誌やモルモットHPの里親募集を利用します。HPでは「もるもるーむ」の「もるもる里親里子コーナー」が 充実しているためにお勧めです。こちらではモルを探している方も参加できるので、里子募集されてはいかがでしょうか

どちらにしてもモルモット経験者が飼っています。成長具合、体調、性格や病気の有無は正確にわかるため安心です。 また、一般の家庭で飼われているので、より人に慣れているでしょう

飼い主さんが里親さんを募集するのは、ふたつのパターンがあり、それぞれに良いところがあります
ひとつめは生まれた子モルの里親募集で、成長させる楽しみがあります
もうひとつは、今まで飼っていた仔を、何らかの理由で飼えなくなった場合の里親募集があります。こちらの場合は、 飼い主さんと暮らして、より人に慣れた状態ですので、幼いモルより気を使わずに飼育が出来ます。 また、元飼い主さんが今まで使っていたケージや飼育道具なども一緒に譲って頂けることがあるので、 費用を抑えることも可能です

相手の方もメールが使える環境なら、気軽に連絡が取れるために細かなことも前もって質問ができて便利ですし、 デジカメなどで撮った写真を送って頂ける可能性もあります

里親募集については良いことばかりのようですが、受け取りに出掛ける必要があるため地域が限られてしまいます
また、実際に受け取るときには移動用のカゴや餌を準備する必要もあることを覚えておいてください
その他、写真などで前もってモルを確認できない場合は実際に見たときにイメージと異なる場合があるので注意が必要です

ショップか里親のどちらでも、家に連れて帰ったときには以前に食べていたものと同じ食事を与え、 少しでも安心させてあげます。そのために、いままで与えていたペレットの種類や好物などを聞くことも大切です
また、当然のことですが相手の方に対し、失礼の無いように気をつけましょう


最後になりましたが「いい仔」に出会えますように!



このページのトップへひとつ戻る



TOPページ]  [はじめに]  [全般]  [食餌・飲み物]  [住まい]  [世話]  [病気・怪我] 

繁殖]  [DL]  [掲示板]  [月別ログ]  [学校飼育]  [更新記録]  [リンク]  [動画ギャラリー]  [ギャラリー]  [うちの仔